業務用厨房機器、厨房設備、炊飯機器、学校給食、病院・福祉給食機器の販売取扱茨城アイホー調理機株式会社

〒300-0835
茨城県土浦市大岩田1329-5

電話029-822-9811

お知らせ

夏バテ対策

いつもお世話になっております。
梅雨が明けて暑い日が続きますね。

今回のテーマは
『夏バテの対策方法』です。
ここ近年は温暖化も進み、夏は30度超えることが多くなってきています。
夏バテの対策方法を3つご紹介していきます。

1、エアコンの温度の調整
室内の温度と室外の温度差が5度以上になると自律神経が乱れやすくなります。
省エネの面からもエアコンは28度くらいがおすすめです。
外出する時は、温度調整が難しいと思いますので上着やひざかけを持参して調整してみましょう。

2、質の良い睡眠をとる
質の良い睡眠をとるには、規則正しい生活と適度な運動をこころがけることが大切です。
一日のうちでもっとも重要なことは、朝の過ごし方です。
起きてすぐに朝日を浴びて、朝食を取ることによって体内時計をリセットしリズムを整えることができます。
さらに涼しい夕方に歩いてみたり、半身浴などでぬるめのお風呂につかってリラックスすることも効果的です。
起きている間に体内時計を整えることにより、質の良い睡眠にもつながります。

3、栄養バランスの良い食事、こまめな水分補給
暑さで疲れやすい夏は、たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよく取り入れましょう。豚肉や豆類などには多く含くまれています。
この時期が旬の枝豆には夏バテ解消に高いビタミンが豊富に含まれています。(枝豆は奈良時代から夏の栄養補給源として食べられていたそうです。)
水分補給は、冷たい飲み物を一気に飲んでしまうと胃の機能が低下してしまい、食欲がなくなってしまうので注意しましょう。
水分補給する時は、30分~1時間の間にコップ1杯を少しずつ飲むと効果的です。

暑い日が続きますが、体調管理にはお気をつけてお過ごしください。

一覧へ